代表挨拶 GREETING

TOP > 代表挨拶

当社は、電子機器のプリント配線板の設計及びアート商品(PieceCraft)の開発・販売を行っております。
普段は人々の目に触れることのないプリント基板ですが、いろいろな電子部品が搭載されて綺麗に設計された基板は、一見都会の街並みのようなデザイン性あふれる姿を提供してくれます。
その情景を製品の陰に隠れた部分から表舞台に表現できないかと日頃考えておりましたところ、それらの基板を収める入れ物を透明にして(スケルトン)、製品のユニークさが表現できないかと試行錯誤しているうちに、アクリルを加工する中で相性の良いレーザー加工機との出会いもあり、アート商品を手がけるきっかけとなりました。
レーザー加工機は、設計データさえあれば、複雑なカットも思いのままにできます。
しかし、当初は失敗の連続でした。
そこで、ピースの噛み合わせ部分に工夫を施し、現在では安定した噛み合わせができるようになりました。
組立に少しコツが必要ですが、説明書を付けて、どなたでも組立を楽しんでいただけるように工夫をしております。
基本的に接着剤を使わない着脱可能な噛み合わせ構造になっています。完成した時の喜びを感じて頂ければ幸いです。
PieceCraftのコンセプトは、「考える楽しみ、組立て完成させる楽しみ」のパズル立体造形品の製作であり、低年齢の人には、立体的・多面的感覚を育む知育玩具として、高齢の人には、脳の活性化に役立つのではと考えております。
これからカット面が織りなす造形美あふれるユニークな商品を少しずつ提供してまいりますので、プリント基板の設計共々ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 谷田 榮

代表取締役 谷田 榮

代表取締役 谷田 榮 プロフィール

山形大学工学部電子工学科卒
㈱ノーリツ開発設計に長年勤務後、現業務を開設、現在に至る。